2007年09月28日

第4回 nslookup


ネットワークコマンド nslookup について説明します。

第1回 IPアドレス の時に、
インターネット上のマシンである www.google.co.jp の
IPアドレスは、66.249.89.147である為、同様の表示がされます。

と記載しましたが、www.google.co.jp から IPアドレスを
どの様に調べるのか説明します。

コマンドプロンプトからnslookup www.google.co.jp
と入力して下さい。

(注意)
インターネットに接続していてかつ
DNSサーバの設定がされており、
nslookup コマンドを搭載しているマシンから行う必要があります。
また、下記表示結果はWinXP標準搭載の nslookup コマンドを使用した場合です。

最初の2行にあなたのマシンのFQDNとIPアドレスが表示され、
さらにその下に www.google.co.jp のFQDNとIPアドレスと
FQDNの別名(Aliases)が表示されます。

この様にしてFQDNからIPアドレスを調べる事ができます。

逆に、nslookup 66.249.89.147 と入力すれば、
IPアドレスからFQDNを調べる事もできます。

nslookup コマンドを使えば、
ウェブサイトを参照できなかった場合、
名前の解決が原因で参照できなかったのか調査する事ができます。
posted by han at 12:52| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


Excerpt: DNSサーバDNSサーバ(でぃーえぬえすさーば)はDomain Name System で、ホスト名をIPアドレスに変換する業務を請け負うコンピュータやサーバソフトウェアのこと。ネームサーバともいう。..
Weblog: サーバー用語集
Tracked: 2007-10-07 11:26
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。